スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタニティマークって知ってますか??

P1010062_convert_20090910131036.jpg マタニティマークです。
様々なトラブルに見舞われて乗り越えられるかと不安だった妊娠中期も無事過ぎ、
元気に後期を過ごしていますすきすき!
ベビちゃんも最近は元気に動いてくれるので、会えるのが楽しみですハート

上の写真は母子手帳交付の時に頂いた『マタニティマーク』です。
長い間子供を待ち望んでいたぽよは、これを自分がもてるようになるのが嬉しくて
産院の先生に早く母子手帳を欲しいとお願いしたりしていましたが、先生は10週過ぎないと
安心できないからと、なかなか許可してくれませんでしたくまった…
だから頂いた時は嬉しくて、出かけるときのバックには必ず付けて出かけています。

マタニティマークをバックなどにつけていると、例えば電車の中で席を譲ってもらえたり、
買い物の時にカゴを運んでもらえたりするそうですが、ぽよに限ってはそんな経験は
ありませんでした。
まあ、電車やバスに乗ることもないし、買い物も1人で買いに行くことはほとんどなく
平日はぽよママと週末はぷにょと行っているので、問題ないのですが
最近、よく閲覧しているマタニティママのコミュニティサイトで
仕事で疲れて座っていたら、マークをつけている人にわざと前に立たれたので、寝たふりをした。
と、書き込みがありかなり荒れていました。

ぽよにとってはお守り代わりのマタニティマークですが、人によってはいろいろな受け取り方が
あるのだな~と改めて考えさせられました。

身勝手な話ですが、子供が欲しくても思いどうりに行かない時期が長かった時には
子供連れの家族や、妊婦さんを見るのもつらい時期がありました。
婦人科の検診で産婦人科に行くのが嫌で、妊婦さんが来ない婦人科を探して通ったり、
友達から送られてくる子供の写真付きの年賀状でさえもつらく感じていました。
たぶんそのような時期にマタニティマークをつけている人を見かけても
優しい気持ちになれたか、自信がありませんくまった…

でも、そこにはこんなことも書き込んでありました。
電車の中で、体調が悪くなった女性がバックにマタニティマークをつけていたおかげで、
話せる状態じゃなかったのに妊婦さんだと周りの人が分かって救急隊員に妊婦さんと
伝えることができた。
』と。
そう思うと、マタニティマークは私が認識していた以外にもっと別の大切な意味があるのだな
と思いました。

それと同様に、よく車の後部窓に見かける『Baby in Car』 のステッカー、
ぷにょとぽよは、車に子供が乗っていようがいまいが、安全運転するのは当たり前だし、
わざわざ付けている意味が分からないよね~って話していたのですが、
最初に作った人は、自分が車両事故にあったときに子供が座席の下に入り込み
救急隊員に気づいてもらえず、発見が遅れたといういきさつから作ったそうです。

きっと、チャイルドシートが義務化される前の話なんでしょうが、
自分達が考えていたことと違っていて、目からウロコの思いでした。

自分がその立場にならないと分からないことってあるし、その立場になったから感じたり
新たに知ることができたりすることってあると思います。
全てを理解することは当事者じゃないと無理ですが、
少しでもお互いを思いやることができたらなと思いますすきすき!

※今回はかなりの長文&まとまりのない話になっていますが、読んだ皆様がなにか感じてくだされば幸いです。※
スポンサーサイト

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ぽよ

Author:ぽよ
ぷにょ(♂)とぽよ(♀)とぷくクン(3歳)で
毎日楽しく(??)暮らしています。
お気軽にコメントくださいね♪

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。