スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ出来上がりました

ほぼ完成した我がヘーベル君Lハットへーベル君
ベランダにクレガーレが入りました。
クレガーレ
クレガーレ;ラスティックイエロー”です。
ぷにょが選びましたが、なかなかいい色ですハート


クレガーレっててっきり“タイル風”かと思っていたら、思いっきりタイルなんですね。
4枚1パースなので、かなりの重量です汗とか (掃除頑張るぞ!!)

職人さんにお話聞いたら、ベランダの排水フィルターのところは外して掃除しやすいように、
クレガーレのジョイントの爪を取っているそうです。
小さな親切ですねkao03 ありがとうございます。

いよいよ、引渡しです。。その前に設備関係の説明が行われますkao03
初体験の設備もあるので、楽しみですハート
スポンサーサイト

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

屋根出来ています。

心配していた台風ですが、九州に上陸することなく温帯低気圧になりましたkao03
でもでも、台風17号が発生してるそうです。まだまだ心配な日々が続きます。

今日は台風一過というかいいお天気でしたkao02
日課のようにヘーベル君Lハットへーベル君に会いに行っています。

現場に着くと、給排水の職人さんが片付けをされていました。
もう、何回かお会いしているのですっかり顔見知りですkao03
今日はパイプスペース(PS)に配管が出来ていました。
給排水7黒いのが配管です。太いのがトイレ、細いのが洗面台の配管だそうです。
給排水6
黒い配管カバーの断面です。中に綿みたいなのが入っています。これを塩ビの配管にはめるんだそうです。

今日は、電気工事の職人さんもいらしたそうで、電気関係の工事もしてありました。
電気工事1
2階の天井に換気扇が出来ていました。たぶんウォークインクローゼット内部に出来るものだと思いますが…。よく分かりません苦笑い

ぽよ。が行った時にはLハットの屋根をされていました。
屋根工事1
屋根材をカットする、裁断機が置いてあります。貼り付ける場所に合わせて『ガシャ!!』とカットしたり、はたまたグラインダーのような機械でサイズが合うようにカットされたりしていました。

屋根をされている職人さんは、ベランダの防水作業もされていた方達なのですが、ぽよ。がいつも忙しい時にお邪魔するので、声かけづらい雰囲気ですkao05汗とか

でもでも、今日はお忙しいところ声をかけました。
お話するととっても親切でいろいろ教えてもらいました。

どうしても気になったので、脚立にあがらせてもらって、屋根を撮影しました。
屋根工事2
屋根材(コロニアムグラッサ)を貼り付けています。Lハットの下から上に貼り付けていくそうです。
屋根工事3
ずっと気になっていた、Lハットの換気口です。今日、換気口が入りました。これで、雨も安心です。

屋根の作業は今日中に終わる予定だったのですが、屋根材を3階に上げる時に、いくつか割れてしまったものがあったそうで、そのままでは使えないから、新たに部材を発注し、明日続きをされることになったそうです。

今日は、ぷにょが定時で仕事が終わったので、帰りにヘーベル君Lハットへーベル君に会いに行ってきました。
まだ、職人さんがいらして、作業は6時までとなっているそうですが、6時過ぎても作業されていたそうです。
電動ドライバーの音とかけっこう響くので、ご近所迷惑にならないか心配です。
kao02

来週には、電気工事、樋取り付け、断熱材、ユニットバスが入るそうです。
ヘーベル君Lハットへーベル君、着々と育っていますclover

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

台風接近中

現在建築中の我がヘーベル君Lハットへーベル君
台風15号が近づいてきています台風明日には最接近だそうです。

どうなっているのか気になって行ってみました。

現場には、シーリングの職人さんと、給排水の設備工事の職人さんが休憩されていました。

給排水の職人さんは、明日以降の作業に備えて道具を持ってきたそうですが、シーリングの職人さんは作業されていました。
シーリング作業
現場にビニールハウスができました。
って、ことではなくて…。

シーリング作業2
シーリング作業の際に雨がかからないように職人さんが足場を骨にしてビニールで養生していました。
シーリング作業3
その中で職人さんが作業されています。

ぷにょと話していて、ヘーベル板を埋める作業を“シーリング”と言うのか、“コーキング”と言うのか、気になっていたので職人さんに聞いてみました。kao03

答え;厳密に言うと、サッシ周りを埋めることを“コーキング”、ヘーベル板とヘーベル板の間を埋めるのを“シーリング”と言うのだそうです。
サッシ周りは幅も深さもあるそうで、完全に乾くまでに3~4日かかるそうです。
ヘーベル板の間は2日くらいだそうです。(U目地の場合。)
シーリング作業4
シーリングの際の道具です。(フラッシュなくて暗いですが…。)さまざまな種類のヘラがあります。

シーリングは1階から行うそうで、我がヘーベル君Lハットへーベル君は、Lハット部分がまだ行われていません。
そのため、まだ雨水が家の中に入ってきます。
雨降り
ベランダや屋上の防水シートは終わっているので、ちょうどLハットの部分が2階→1階まで濡れています。
躯体が始まった頃は、心配でしたが、大型の扇風機3台使って24時間乾燥させてくれているし、少しは不安も取り除かれています。

Lハット4
こちらはLハットの換気口部分、スポーンと開いたままだったので、雨が来る前にお話したら、ビニールで仮フタをしてくれました。
屋根がまだ入ってないので、台風が過ぎるまではこのままだと思います。

Lハット3
昨日、気になっていたLハットの掃き出し窓上の丸い穴。
今日、シーリングの職人さんに聞いたら、Lハットが暑くならない為の換気口だと教えてもらいました。屋根が入ると目立たなくなるそうです。

この部分と、現在ビニールで仮フタしている換気口との間を空気が循環することによってLハットの天井部分を冷やす(?)んだそうです。
そうしないと、Lハットはものすごく暑くなるんだそうです。
シーリングの職人さんは専門外だそうですが、丁寧に答えてくださいました。他の職人さんの仕事でも見ているから分かるそうです。ありがとうございました。kao03

新しいものも入ってました。
断熱材
断熱材が運びこまれていました。もうすぐ入るんでしょうね。
たぶんですが、はめ込むところに合わせてサイズがカットされていました。

防水工事

kao01台風13号がそれて少し安心したのもつかの間、今度は15号がやってくるそうです。
直撃している台湾では被害が大きいと報道されています。

防水工事をしているわがヘーベル君Lハットへーベル君ですが、台風接近までに防水工事が終わってくれると少しは安心なんですが…。

現在はこんな感じです。
防水工事5
防水シートが入りました。
排水口もできています
ちょっと、ベコボコしているところがありますが、大丈夫なんでしょうか?
kao03
防水工事6
屋上から2階ベランダで作業されている職人さんを見ています。
シート同士を貼り付けるのに特殊な薬剤を使ったり、コテのようなので溶かしたりして接着されるそうです。

防水工事7
防水シートが積まれています。
防水工事8
今日、ふと気になったこと。その1↑
屋上のベランダじゃない部分は何もないのでしょうか?
コロンと落ちちゃいそうです。

Lハット3
ふと気になったこと;その2↑
Lハット、掃き出し窓の上に穴があります。これは…?
まだシーリングもされてないし、このまま吸気口とかになっちゃうんでしょうか?ちょっと心配です。


少しずつ、少しずつですが、ヘーベル君Lハットへーベル君が、出来上がっています。
木工事に入るとめまぐるしく変化を遂げるんでしょうねkao03

週末に営業のKさんから、上棟式について話がありました。
今はほとんどの方がされてないそうです。
ぷにょ&ぽよ。も、やらない予定ですが、ご挨拶はしたいので連絡は頂くようにしました。

子供の頃って、棟上とかで餅撒きとかあって楽しかった思い出がありますが、今はそんな光景も見られなくなったんでしょうねkao02

シーリング作業

本日も我がヘーベル君Lハットへーベル君に会いに行ってきました。

現場に着くと玄関は開いてるけど、人が中にいる気配がありません。

『こんにちは~…。』  『…シーン…

よく見ると1階のすりガラスの向こうに動く人影がseeyou…外で作業されていました。

ヘルメットとスリッパを履いて今日も見学ですkao03

エアコン口換気口
    エアコンと換気口の開口部にパイプが入っています。
換気口&エアコン口
ここはLハット部分のエアコンと換気口の開口部を屋上からみた写真です。 
エアコンの穴がかなり下についていますが、Lハットの斜め天井の関係上、この低さは仕方ないようです。
Lハットは屋根がヘーベル板じゃないから夏は気温が上がるそうです。


散水口
散水栓のところに金具が入っていました。(こちらベランダ側)
散水口2
こちら室内側。どんな感じになるのかな?

シーリングの職人さんの作業がひと段落し、やっとご挨拶できましたkao03お一人で作業されているそうです。
コーキング1
材料がいっぱい置いてあります。
コーキング3コーキング4
こちら、シーリング剤です。中身はピンク色しています。
我がヘーベル君Lハットへーベル君には約15缶使用するそうです。多いほうなのか普通なのか確認するの忘れましたkao04


シーリングの前にヘーベル板の継ぎ目に接着剤を塗るそうです。
コーキング5
バケツの中の青いのが接着剤です。緑のガンタイプのがシーリング剤を注入する道具だそうです。
コーキング6
このように継ぎ目に塗っていきます。けっこうベタベタするそうです。
コーキング7
少し置いてからシーリング剤を塗るとこうなるそうです。継ぎ目ではないところと遜色ないようにシーリングするのがだそうです。

おまけ;
シーリング8
焦って写真撮ったのでかなりピンボケですが、シーリングの職人さんが見せてくれた耐久年数15年のシーリングをしたヘーベル板の見本です。これで5~6年経っているそうです。かなり弾力があり、引っ張っても全然大丈夫でした。
現在のヘーベルハウスのシーリングは耐久年数30年なので、これよりもすごい!ってことなんですよね??

明日は防水シートを貼るそうです。お天気が心配ですkao04
防水シート
防水シートの見本を見せていただきました。中に繊維入りのシートとないのと2枚重ねで貼るそうです。
陸屋根のCUBICなので、防水加工が1番気になるところです。


今日の職人さんは、すごく丁寧にいろいろ教えてくださったり、シーリングのところもぽよが見えるようにと脚立を用意してくださったり、ありがとうございました。

何回も現場に行っているので、基礎→躯体→設備→シーリングといろいろな職人さんとお話する機会がありますが、どの職人さんも親切丁寧ですkao03教育されているんでしょうか?

ポーチ事件で、すっかり不信感いっぱいだった旭化成の現場責任者S氏も月曜にお会いして、必死に頑張っているなってのが分かったし、ご近所の方への細かい配慮も変わらずしていただいているし、一概に彼だけを責められないな。と思い直したぽよ。なのでした。

theme : 住宅・不動産
genre : ライフ

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぽよ

Author:ぽよ
ぷにょ(♂)とぽよ(♀)とぷくクン(3歳)で
毎日楽しく(??)暮らしています。
お気軽にコメントくださいね♪

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。